青木看板必見?

  • 2023.01.27

2023年 始まってあっという間にひと月経ちましたね。。早いですね~みなさんこんにちは。看護部長の青木です。私は元気です。 1月14日 上井草在宅支援診療所開院1周年記念パーティーを椿山荘にて盛大に行いました。コロナやインフルエンザ禍ではありましたが総勢46名のゲストが駆けつけてくれました。感謝しかありません。基幹病院の地域連携・訪問看護ステーション・ケアマネージャー・訪問薬局・当院フタッ...

冬本番

  • 2023.01.24

皆さまこんにちは。お久しぶりです、院長です。 遅くなりましたが、本年もどうぞ宜しくお願い致します。 さて。 上井草在宅支援診療所も、1月4日におかげさまで無事開院1周年を迎えることができました。2022年1月4日に開業してから怒涛の1年間、全てが手探りの中、皆さまに助けていただき、振り返れば一瞬で過ぎ去っておりました。日々、本当にありがとうございます。 先日、近隣のケアマ...

謹賀新年 2023年

  • 2023.01.07

看護部長の青木です。新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。今年お初のブログになります。なので気合入れて長く書きます!お時間ある方どうぞ~ 早いもので2023年ですね。去年は開業~コロナ~コロナ~コロナ~コロナ~コロナ~×1000000000000000の年でした。コロナ。。。心底飽きました。新年になってもまたコロナ。ついでにインフル。。。ま。色々と学ぶべきこ...

2022年もあとわずか!

  • 2022.12.09

みなさま 師走になりましたがいかがお過ごしでしょうか? 看護部長の青木です。 突然寒くなりましたね。 これが冬なんですね。 11月に無事に41歳になりました。 お祝いをいただき、大変うれしく思っております。 ありがとうございました^_^ ここ最近、またもやコロナという忌々しい奴と出くわす機会が増えています。 皆様も実感していることと思います。...

冬到来

  • 2022.11.19

みなさん、こんにちは。 看護部長の青木でございます。 あと数日で41歳になる青木です。 自分自身は35歳くらいで時は止まっているのですがそうはいかないですね。 最近急に寒くなりましたね~。 発熱など、体調を崩される患者様がここ最近急増しております。 世の中乾燥していますし、風邪をひきやすい時期です。 加湿をしまくって、この嫌なカピカピ乾燥の時期を乗り越え...

物欲の秋(既視感・・・)

  • 2022.10.29

皆さんこんにちは。 看護部長の青木です。 早いもので今年もあと約2カ月ですね。皆様いかがお過ごしですか? 年を重ねると1年がアッという間とは聞いてはいましたが、ここ最近本当に加速しました。爆速で日々が過ぎています。 訪問診療のスケジュールは私が組んでいるので、常に1カ月先をみながら予定調整をしているのも相まって本っっ当に早い。 そして月末になると勤務表に追われている...

冬への対策を万全に!!

  • 2022.10.13

皆さまお久しぶりです。院長の辻です。 だいぶ涼しい(寒い)日が増えてきましたね。秋はどこへ。。 最近、メディアでも取り上げられることが増えていますが… 今年は、インフルエンザが大流行するのではないかと言われています。 理由として、 ①渡航制限の撤廃での海外からの流入 ②国内での感染対策意識が薄れていること ③ここ数年国内でのインフルエンザ流行がなく集団免...

病棟での一日。

  • 2022.09.13

みなさまこんにちは。青木です。 お元気ですか? 私は元気です!! 忌々しいコロナピークが過ぎ去ったように感じます。 お盆明けから殺到していた電話戦争に終止符が打たれました。 長かった・・・・・・・・・・・・・・・・ 長かったです・・・・・・・・・・・・・・・・ 待期期間の縮小も始まり、少しずつ世の中が変わっていきそうですね。 みなさん本当にお疲れ様...

打倒コロナ奮闘記(?)

  • 2022.08.27

皆様、お久しぶりです。 青木でございます。 国内がとんでもないことになっていますね。 当院も例外ではなく忌々しいコロナというウイルスで日々翻弄されています。 ホームページでも情報発信させていただきましたが、スタッフ・病棟患者さまにコロナ感染が認められ、この度は大変ご迷惑とご心配をおかけいたしました。 現在は隔離期間が終了し、入院患者様・スタッフの陰性確認も終えました...

当院での新型COVID19感染症対応について

  • 2022.08.05

皆様こんにちは。 今回は、コロナウイルス関連のお知らせとなります。 今までは、症状がある場合に発熱外来に来院していただき、抗原検査もしくはPCR検査を受けていただく必要がありました。しかし、昨今陽性者数が非常に多くなっており、ご自身での抗原キット検査結果や近隣のPCR検査センター結果などがあれば、遠隔診療(オンライン診療)でも陽性報告ができるように体制が変更されています。以下...